Main menu:

文字拡大

2013年8月
« 7月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

サイト内検索

アーカイブ

ブログランキング

ご無沙汰です!

twitterで情報発信中、フォローしてね!
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ご無沙汰です!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

7~8月と例年以上に大変なシーズンでした。
高気温、高水温でやっと活きている?感じのゴカイと格闘しながら、例年と比べられないくらいの多くの注文をどう捌いていけばいいのか?という2ヶ月間でした。
何とかお得意先に迷惑をかけずに9月を迎えられそうです。
今年はイシゴカイ(ジャリメ)の品薄状態が例年以上に早く、6月上旬にはすでに「ジャリメはありませんか?」という弊社への問い合わせが、弊社の知らない業者からポツポツとありまして、7月に入りますと毎日のように「いくらでもいいですから何とかなりませんか?」といった電話が入ってきました。
ゴカイという生き物は小さくても6ヶ月~1年がかりで育て、やっと出荷できるようになります。少ないからといってそう短期間でできるものではないし、養殖面積当りの出荷量もほぼ決まっています。
したがいまして、これまでの顧客、お得意先以外のご注文にはなかなか応じきれ切れませんでした。
このような状況はまだしばらくは続きそうですし、来年度以降も国産のイシゴカイの生産量は、減ることはあっても増えることはないと思います。
理由はいろいろありますが、一口でいえば「養殖環境の悪化」ということです。自然環境、流通環境等々です。
取り巻く環境はともかく「いきいきゴカイマスオくん」はこれからも「安心、安全な国産石ゴカイ」の生産、供給にがんばっていきます!。

コメント

Kazlee さんからの コメント
日時 2013 年 9 月 1 日 の 10:28 PM

忙しい中、いち個人の注文に答えてくださり、ありがとうございます。

コメントをどうぞ

※メールアドレス、URLは必須ではありません。お気軽にコメントして下さい。





Get Adobe Flash player