Main menu:

文字拡大

2010年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

サイト内検索

アーカイブ

ブログランキング

キス釣り大会、イン、波当津

twitterで情報発信中、フォローしてね!
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - キス釣り大会、イン、波当津
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

7月25日(日)、大分協会キス釣り大会が、大分県最南端、波当津(はとうづ)海岸で開催されました。

「マスオくん」ご愛用のキャスタ-の方々も参加されているので、挨拶を兼ねて、大会の模様を取材してきました。

波当津の砂浜は、この地方にはめずらしくホワイトビーチになっておりまして、海水浴場、キャンプ場として、隠れた人気スッポットでもあります。

「マスオくん」専属サーフキャスター(勝手にそう呼んでます)ノギたん氏にくっついて取材しました。

ノギたん氏は、今回はオーップン参加でしたが、相変わらず好調!のようです。

6時~9時の間に10匹の総重量で順位を決定します。

この日は、水温が高すぎるのか、釣果は全体に低調だったようです。

そのような中で、みごと、優勝を手にしたのは、この方、紺野(ダイナミックサーフ)さんです。

紺野さんには、以前から「マスオくん」トーナメント仕様を愛用いただいておりますが、今回もまた、「マスオくん」でタダ一人444グラムと400グラム超えで、28センチの大物も手にしておりました。さすが!です。

それにしても、今回大会に参加された皆さんの体格の立派さに、あらためて感心させられました。

結構重い「背負子」、竿をかつぎながら、歩きにくい砂浜を何キロも移動しながら、上半身を目一杯使ってのサーフを繰り返すのですから、半端な体力では持ちませんね。私は、見てるだけで、疲れました。

皆さん、おつかれさまでした。

コメントをどうぞ

※メールアドレス、URLは必須ではありません。お気軽にコメントして下さい。





Get Adobe Flash player