Main menu:

文字拡大

2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

サイト内検索

アーカイブ

ブログランキング

TSUNAMI

twitterで情報発信中、フォローしてね!
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - TSUNAMI
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

寒かった2月が終わり、3月に入りました。

待ちに待った春がやってきます。

少し気分が「ウキウキ!」といったところに突然「津波警報」、「海岸部の地域に避難勧告」発令!

海のそばで暮らす私達にとって台風以上に怖いのがこの「津波」です。

かつて、50年前にあった「チリ沖地震」での津波の記憶がよみがえってきました。

その当時、私は9歳で小学校の4年生だったと思いますが、学校の授業中に先生が「津波がくるかもしれないので、寄り道をせずに家に帰るように」といわれ、家に帰る途中、湾の中がすっかり干上がり、おびただしい魚、えび、かに等がピチピチと跳ね、大人達が、その魚やえびをせっせと捕まえていた光景が、今でも目に浮かんできます。

当時の大人たちも、津波の怖さが、おそらく解かってはいなかったのでしょう。

幸い、その後、この地方には大きな波は、寄せてこなかったのですが、、。もし、この時、三陸地方のような高波が押し寄せていたら、どうなっていたでしょうか?

今回も、数10センチの海水の上下で済んだのですが、紙一重といったところでしょうか。

自然を相手に、自然と共に暮らす人間にとっては「自分のちからを、過信してはならない」ということをあらためて考えさせられました。

コメントをどうぞ

※メールアドレス、URLは必須ではありません。お気軽にコメントして下さい。





Get Adobe Flash player