Main menu:

文字拡大

2009年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

サイト内検索

アーカイブ

ブログランキング

キンノスケ   3

twitterで情報発信中、フォローしてね!
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - キンノスケ   3
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]

キンノスケに関するおもしろいエピソードは数え切れないほどあります。

キンノスケが我が家にやってきて、間もないころ、ユミさんが実家(埼玉県、川越)に里帰りしておりまして、そこに、東京とフランスのパリしか住んだことのない、ユミさんの姪がやってきました。

彼女は30代の独身O.Lです。

 ユミさんが、散歩の途中で、キンノスケを拾った話をしたところ、その姪曰く、「ねえ、ねえ、おばちゃんちってそこら辺にネコがおっこっているの?、そのネコって勝手に拾っていいの?」 ??????

ユミさんはどう答えていいのかわからなかったそうです。

キンノスケもおもしろいけど、この姪もナカナカのものです。

さて、そのキンノスケですが、最近私のいとこの家にいりびたりになっておりまして、、。

その理由は本人?でないと本当のところはわからないのですが、そのいとこの家にはかつて(1年前まで)なぜかモエという名のオスねこがいました。

残念ながら病気で死んでしまったのですが。このモエを兄のように慕って、毎日のようにまだ子猫だったキンノスケがじゃれついていたのです。

なんでもモエのするとうりにまねをしておりました。ひょっとすると、そのころの記憶がまだ、残っているのかもしれません。

だとすると、ネコといえども、なかなかのものです。

コメントをどうぞ

※メールアドレス、URLは必須ではありません。お気軽にコメントして下さい。





Get Adobe Flash player