Main menu:

文字拡大

2012年6月
« 5月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

サイト内検索

アーカイブ

ブログランキング

2012 年 6月 のア一覧

雨、また雨、そして今日も、、

梅雨だから!といってしまえばそれまでですが、今年は本当に雨が多い。

この10日間で雨の降らなかった日は2日だけ、それも降ったりやんだりという感じではなく、ほぼ降りっぱなしという感じで、気象台の発表によりますと、九州の雨量は例年6月雨量の約4倍すでに降っているとのこと。

こちらは地形からいっても大雨による災害は起こりにくいのですが、そうはいってもこのままの状態がまだ1週間10日間と続けばいろいろと「想定外」の事態もありうるかな、、と思っているこの頃です。

役人や電力会社なら?そう言ってれば済むかも知れませんが、生き物を飼っている私たちはそうも言ってられません。

とりあえず、臨機応変な対応をする必要があります。

毎日、決まった時間に海水をポンプアップして海水を注水する時間を、自然の干潮、満潮を考えて変える必要があります。

海水と雨水(真水)は比重が違うのでなかなか混ざらないのです。湾内にいっきに入り込んだ雨水は、海水との比重の違いからしばらくは海面の上層にあります。

したがいまして、干潮の時間に海水をくみ上げれば、濃度の薄い海水が養殖場の砂の中に入ってきます。

そうなると、浸透圧の関係で、養殖場のゴカイはすべて「水増しのゴカイ」で「ふやけたゴカイ」となってしまいます。

時間をずらしてでも海水濃度の影響が少ない満潮時に海水をくみ上げるという調整が必要となります。

「いきいきゴカイマスオくん」はできる限り自然のまま、本来の石ゴカイ、ジャリメの状態を維持したまま、お客様にお届けしたいと思っております。

 

 

トーナメント真っ盛り、今シーズンも「マスオくん」で続々と、、

5月半ば以降全国各地でキス投げ釣りトーナメントが真っ盛りとなっています。

5月26日に開催されたダイワSBC九州大会では優勝者をはじめセミファイナル進出者10名のうち少なくとも7名のトーナメンターが「マスオくん」で!というすばらしい成績でした。また、昨日6月16日開催の四国大会でも(正式発表はまだ)「マスオくん」でワン、ツーフィニッシュという連絡が入りました。

それ以外でもシマノJC,セミファイナル中国で優勝者が出たり、がまG杯でもファイナリストが続々、、といった具合で、今シーズンも昨年を上回る勢いでトナメント上位進出を果たしています。

この勢いで「全国大会の表彰台に続々と!」といきたいものです。

「いきいきゴカイマスオくん」は全国のトーナメンターを応援します!

Get Adobe Flash player