Main menu:

文字拡大

2009年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

サイト内検索

アーカイブ

ブログランキング

2009 年 9月 のア一覧

今年最後?の「マスオくん」が、、、

今年の3~4月にかけて生まれたゴカイたちも9月に入って本格的な出荷のサイズに育ち、「いきいきゴカイ、マスオくん」として元気に全国の釣り人にお届けしております。箱の中の黒っぽく、ゴミのようにみえるのが孵化直後のゴカイで、0.2,3ミリのサイズ

このゴカイたちは、これから来年の2月ごろまで出荷が続いて、その後、今年の7~9月にかけて生まれたゴカイにバトンタッチとなります。

写真は、たぶん今年最後の「マスオくん」となるであろう孵化した直後のゴカイと、ひとつの池に放流する箱の数量です。一箱に約10万匹、100箱が池に放流されます

白いハッポースチロールの中にいるゴミ?のように見える黒っぽいもの1こ1こがゴカイの赤ちゃんです。

この、1箱の中に、およそ10万匹の数がいます。ただし、あくまで計算上の話ですが。

このゴカイたちが、来年のゴールデンウイークごろには、りっぱな「いきいきゴカイ、マスオくん」となってくれると思います。

イチローはすごい!

佐伯市のメインストリートにあるイチローロードです少しタイミングがずれましたが、イチロー選手の9年連続200本安打。

すごいですね。野球ファンならずとも、日本全国、イチロー、イチローで大騒ぎでした。

彼のすごさは、いろんな見方、考え方があると思いますが、私は、イチローのすごさは彼の「一度決めたことは、何があろうとやりぬく、そのためにはありとあらゆる準備を怠らない」という意志の強さと、計画性の確かさ、にあると思います。

というわけで、わが町、佐伯の市街で見かけたイチローロード?を紹介しましょう。佐伯市にゆかりのあるマンガ家の富永一朗さんのレリーフです。

夏のなごり

9月に入って、ずっと暑い日が続いていたこの地方も、さすがに、朝、晩は、しのぎやすくなってきました。

PO20090913_0015
人間というのは、勝手なもので、ついこないだまで、暑い、暑い、早くすずしくならないかな、といってたのに、2~3日涼しい日が続くと、もう、夏の暑さが恋しくなっていたりすることがありまして。

そんなわけで、また例の「七輪専用テーブル」をひっぱりだして、我が家の庭先で、行く夏を楽しんだ、というわけであります。

それにしても、この七輪というのはほんとうにスグレモノですね。

一度、炭が熾ってしまえば、2時間程度充分火力が継続してくれます。

茨城にマイホームを購入した息子夫婦にも、この七輪専用テーブルを送ったのですが、結構、近所の方や、友人たちと、このテーブルを囲んで楽しくやっているようです。

生ビール 飲みたい!。

PO20090906_00009月になっても、ここ大分南部は残暑厳しく、毎日汗だくになりながらゴカイのお仕事に精を出している、今日この頃でございます。

そんなある日、といっても2日まえのことですが、「わたし、今日はどうしても、ごはん作る気になれない!」とユミさん。

「それによく考えたら、この夏、まだお店の生ビール飲んでない!」ときたもんだ。

ホンジャ、というわけで、久しぶりに、行きつけのすし屋で、生ビール!。

これでまた1週間、頑張らなくっちゃ!。

 

 

PO20090906_0002

左が鯛(5キロの天然大鯛)、真ん中はシマアジ、右はカンパチ。

Get Adobe Flash player